6500kmを走破! ランボルギーニ ウルスによる日本縦断企画「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」がフィニッシュ 【画像ギャラリー】

公開日 : 2021/06/01 11:55 最終更新日 : 2021/06/01 11:55

ランボルギーニ ウルスによる日本縦断企画「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」がフィニッシュ

Lamborghini Urus Pearl Capsule

ランボルギーニ ウルス パールカプセル

 

 

約1ヵ月・12名のジャーナリストが参加

 

アウトモビリ・ランボルギーニ ジャパンによるスーパーSUV 「ウルス」の日本縦断企画「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」が、5月23日(日)に最終ゴール地点の東京・六本木「THE LOUNGE TOKYO」に到着。全走行距離6500kmを走破した。

 

「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」は、自動車・ライフスタイル・ファッション誌のスタッフやフリージャーナリストからなる12名が、リレー方式でウルスを乗り継ぎ、日本を縦断。2021年4月26日(月)に福岡をスタートし、広島、神戸、大阪、京都、名古屋、金沢、山形、秋田、岩手、青森、北海道、仙台、宇都宮、横浜、東京の各地を巡り、オフィシャルサイトや公式SNSアカウントで日本縦断の旅を発信してきた。

 

ランボルギーニの公式サイトにおいて、約1ヵ月に及ぶ「ウルス日本縦断」の軌跡を収めたスペシャルムービーは近日中に公開予定。日本各地の美しさや、あらゆる道を走行し、日本縦断に挑戦するウルスの姿をたっぷり堪能できる動画になるという。

 

ランボルギーニ ウルスによる日本縦断企画「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」がフィニッシュ

新型コロナウイルスの感染拡大下で行われた今回の「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」は、2台のウルスを使用し、最小限のスタッフで催行された。

 

感染対策を徹底、最小限の人数で実施

 

「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」は、2台のウルスで日本を縦断。1台目にはメディアから1名が乗車して各ルートをドライブ、2台目には映像スタッフが同行し、最小限の人数で実施された。各行程ではマスクの着用・3密の回避・手洗い・消毒など、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症対策が徹底された。

 

アウトモビリ・ランボルギーニのヘッド・オブ・ジャパンを務めるダビデ・スフレコラは、「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」について次のようにコメントした。

 

「今回のプロジェクトにご賛同頂いたメディアやディーラーの皆さまをはじめ、関係各所の協力により、このような試みが実現できたことを大変嬉しく思います。今回の『UNLOCK ANY ROAD JAPAN』を通じて、日本各地の美しさをお伝えできたとともに、山道、砂地、サーキットなど、あらゆる道を走破したウスルの力強さを改めて認識いただけたら幸いです」

 

「ニューノーマルな時代においても、このような新しい取り組みを通してランボルギーニ・ブランドのDNA、そして過酷なチャレンジをチャンスに変える生来の力を皆さまにお届けしたいと思っています」

 

 

 

【イベント行程】

UNLOCK ANY ROAD JAPAN

・4/26-28:福岡-広島-神戸
・4/29-5/1:神戸-大阪
・5/2:大阪-京都
・5/3-5/5:京都-名古屋-金沢          
・5/6-5/7:金沢-山形
・5/8-5/10:山形-秋田
・5/11-5/12:秋田-青森
・5/13-5/15:青森-北海道
・5/16-5/17:北海道-青森
・5/18-5/20:青森-仙台
・5/21-5/22:仙台-宇都宮
・5/23:宇都宮-横浜-東京

 

 

【関連リンク】
・UNLOCK ANY ROAD JAPAN公式サイト

https://withlamborghinijapan.com