LEGO、40万個以上のパーツで作成した実物大のランボルギーニ シアン FKP 37を発表 【動画】

公開日 : 2021/06/10 11:55 最終更新日 : 2021/06/10 11:55


専用ボディパネルパーツを開発! LEGO Technicで作られた実物大の「ランボルギーニ シアン FKP 37」が登場

Lamborghini Sian FKP 37 LEGO Technic

ランボルギーニ シアン FKP 37 LEGO Technic

 

 

昨年登場した1/8スケールのシアンを発売

 

アウトモビリ・ランボルギーニと LEGOグループは、40万個以上のLEGO Technicのパーツを使って「ランボルギーニ シアン FKP 37」の実物大レプリカを製作した。

 

LEGO Technicは、経験豊富なLEGOビルダーに向けたシリーズで、変速機やステアリング装置など、本格的な機能をブロックで再現することができる。昨年発売された8分の1スケール「LEGO Technic ランボルギーニ シアン FKP 37」が大好評を博したことを受けて、今回実物大スケールでのモデル化が決まった。

 

このプロジェクトのために特別に作られた20種類の専用LEGOパーツを含む154種類のブロックを使用した2200kgのモデルは、唯一無二の存在感を放つシアンのデザインを細部に至るまで具現化。そのディメンションをミリ単位まで完全に反映させている。

 

ランボルギーニの社長兼CEOであるステファン・ヴィンケルマンは、今回のコラボレーションについて、次のようにコメントした。

 

「ランボルギーニは世界中の人々にとって夢のクルマです。そしてLEGOもまた、世界中の何百万人もの人々に創造的なインスピレーションを与えています。昨年発売された『LEGO Technic ランボルギーニ シアン FKP 37』に続き、ランボルギーニ・ファンとLEGOファンの想像力をかきたてるコラボレーションができたことを嬉しく思います」

 

専用ボディパネルパーツを開発! LEGO Technicで作られた実物大の「ランボルギーニ シアン FKP 37」が登場

今回、LEGOとランボルギーニは両者から集められた15名のプロジェクトチームを結成。8660時間をかけて、実車と同じプロポーション、コクピットなどが再現されたシアンを製作した。

 

15名のチームが8660時間をかけて実物大シアンを製作

 

ランボルギーニとLEGOから集められたデザイナーやエンジニアによる15名のチームが8660時間をかけて開発・製作作業を行い、丹念に原寸大モデルを作り上げた。全長が4980mm、全幅が2101mm、全高が1133mmという現実世界のシアンとまったく同じプロポーションを持つ。

 

ボディパネルは、ランボルギーニのデザインランゲージに不可欠な6角形のフォルムに敬意を表して、専用の六角形LEGO Technicパーツを開発。これを相互に繋ぐことで、複雑な形状のフォルムが構成されている。

 

イタリア・ボローニャ地方の方言で「閃光」や「稲妻」を意味する「シアン」のネーミングをオマージュして、LEGOの技術陣はLEGO Technicパーツでイプシロン型ヘッドライトと六角形のテールライトを表現。コクピットには、ランボルギーニのエンブレムとイタリア国旗をあしらったステアリングホイール、ダッシュボードコントロール、レーシングシートなど、すべてがLEGOのパーツで製作された。

 

このシアンは、LEGOグループが手掛けた大型モデルとしては初めて、ペイントブラシ効果のあるUVカラーコーティングが施されている。8分の1スケールのLEGO Technicモデルと完璧にマッチしたこのカラーは、ランボルギーニの本社ペイントショップによって製作された。

 

専用ボディパネルパーツを開発! LEGO Technicで作られた実物大の「ランボルギーニ シアン FKP 37」が登場

LEGO Technicで製作されたシアンのバーチャルワールドプレミアが配信されており、その様子はLEGOの公式YouTubeチャンネルで見ることができる。

 

バーチャルワールドプレミアを公式YouTubeで公開

 

LEGOグループとしては初めて、ランボルギーニやLEGOのファンに向けたバーチャルワールドプレミアを開催。その様子は公式YouTubeでも公開された。LEGOグループのプロダクト&マーケティングのシニア副社長を務めるレナ・ディクセンは、このコラボレーションがLEGOスタッフのクリエイティビティに火をつけたことを明かしている。

 

「LEGOのデザイナーはチャレンジ精神が旺盛です。今回のプロジェクトが立ち上がり、通常よりもかなり大きな発想をするように指示したときの彼らの喜びは想像に難くないでしょう」

 

「チェコのクラドノ工場のモデル製作ワークショップで様々な実物大モデルを手掛けてきた素晴らしいチームを組み、LEGO Technicで表現できることの限界に挑戦するチャンスに飛びつきました。このシステムが持つ無限の創造性により、ランボルギーニ シアン FKP 37の卓越したデザインを忠実に再現することができました」