ランドローバー ディフェンダーが「Red Bull X-Alps 2021」をサポート! 5ヵ国をまたぐ長距離競技の頼もしい相棒に

公開日 : 2021/06/19 11:55 最終更新日 : 2021/06/19 11:55

「Red Bull X-Alps 2021」のサポートカーとなるランドローバー ディフェンダーの110モデル

Land Rover Defender

ランドローバー ディフェンダー

 

 

1200km超の山岳ルートを走破する12日間に帯同

 

ランドローバーは、新型ディフェンダーがアドベンチャーレース「Red Bull X-Alps 2021」のサポートカーになると発表した。同レースはアスリートが自らの足とパラグライダーのみを使い、アルプス山脈を横断する長距離競技で、「世界で最も過酷なアドベンチャーレース」の異名をもつ。

 

2021年の「Red Bull X-Alps 2021」は、史上最長のルートと初めての目的地を設定。ザルツブルクをスタートした選手たちは、最長12日間かけてオーストリアからドイツ、イタリア、スイス、そしてフランスへと1238kmのルートを攻略していく。

 

「Red Bull X-Alps 2021」のサポートカーとなるランドローバー ディフェンダーの110モデル

世界一過酷なアドベンチャーレースと言われる「Red Bull X-Alps 2021」で、7人の参加者をサポートするランドローバー。新型ディフェンダーは頼もしい相棒として選手に帯同する。

 

アスリートの疲れを癒す“寝室”を提供

 

5ヵ国をまたぐ長距離レースの舞台はまさしく山あり谷ありの難所続きで、サポートカーには万全の信頼がおける走行性能が求められる。そういう意味では、ディフェンダーにとって“ホーム”とも呼ぶべき環境である。しかも、今回ディフェンダーは参加者にとっての“ホーム”としても活用されることになっている。屋根上に搭載したディフェンダー専用のルーフテント「Autohome」が、アスリートの1日の疲れを癒すための空間となるのである。

 

レースのスタートは2021年6月20日。世界中から集まってきた32名の参加者は、人間の耐久力とスタミナの限界を徹底的に試すことになる。たとえば、標高5000mまでの上り勾配を1日かけて50km踏破すると、その消費カロリーは6000kcalに達するという。

 

「Red Bull X-Alps 2021」のサポートカーとなるランドローバー ディフェンダーの110モデル

「Red Bull X-Alps 2021」に帯同するランドローバー ディフェンダーは、ときに寝室として、ときにシェルターとして、そしてときに作戦本部として、競技者を様々な形でサポートする。

 

天候急変の際にはシェルターとしても活躍

 

サポートカーを務めるディフェンダーは110モデルで、ルーフテントやサイドマウントキャリアやエアコンプレッサー、4G WiFi機能などの装備を満載。必要装備一式を輸送する一方で、天候急変の際にはシェルターにも変身する。夜間はアスリートやクルーが安心して体力を回復するための快適な寝室を提供となる。

 

ランドローバーのサポートを受けるのは7人のアスリート。「Red Bull X-Alps 2021」を6度制したスイスのクリスチャン・マウラーをはじめ、ベテランのポール・グシュルバウアー(オーストリア)、ギャビン・マックラーグ(アメリカ)、トビアス・グロスルバチャー(イタリア)、マーカス・アンダース(ドイツ)に加えて、今回初参戦となるローリー・ジェノヴェゼ(フランス)、テオ・ド・ブリック(フランス)も含まれている。

 

「Red Bull X-Alps 2021」のサポートカーとなるランドローバー ディフェンダーの110モデル

頼もしい走破性と最新のコネクト機能、ルーフテントをはじめとした多彩なアクセサリーを備えた新型ディフェンダーは、まさしく「Red Bull X-Alps 2021」のサポートカーとしてもってこいの存在。

 

競技参加者にとっての頼れる相棒

 

レースオーガナイザーのウルリッヒ・グリルは次のようにコメントしている。

 

「ランドローバーはアドベンチャーと同義であり、ディフェンダーはRed Bull X-Alpsにとって欠かすことのできない役割を果たしてくれます。1238kmのルートを通して、競技参加者とレースオーガナイザーをサポートしてくれるでしょう。決してくじけることのない走破性能と実用的なキャビンは、12日間のイベント中、雨の日も晴れの日も参加者の頼れる存在となるはずです」

 

 

【関連記事】

2000kmツーリングで感じた、新型ディフェンダーが奮い立たせる「冒険心」とは?【前編】

 

2000kmツーリングで感じた、新型ディフェンダーが奮い立たせる「冒険心」とは? 【後編】

 

新型ランドローバー ディフェンダー vs ジープ ラングラー! 永遠のライバルの対局を渡辺慎太郎はどう見たか

 

新型ディフェンダーで天空キャンプ。ランドローバーが純正ルーフテントを開発