ポルシェ911 GT3で楽しむグランドツーリング! 装いを新たにした「ツーリングパッケージ」の魅力

公開日 : 2021/06/21 11:55 最終更新日 : 2021/06/21 11:55

AUTHOR :
ポルシェ 911 GT3 ツーリングパッケージの走行シーン

Porsche 911 GT3 Touring package

ポルシェ911 GT3 ツーリングパッケージ

 

 

高性能と控えめな表現を融合させた7代目のGTモデル登場

 

高性能でありながら、性能を誇示しない控えめなエクステリアを持つ911 GT3ツーリングパッケージ。7代目となるGT3は最高出力375kW(510ps)を発揮し、6速GTスポーツマニュアルギヤボックス、及び7速PDKデュアルクラッチトランスミッションを組み合わせ、重量わずか1418kgの軽量なパッケージングにより性能を存分に楽しむことができる。

 

初めて「ツーリングパッケージ」が用意されたのは1973年モデルの911カレラRS。その時点ですでに純粋な911デザインとクラシックなインテリアエレメントに焦点が当てられていた。2017年に再びこのアイデアを復活させ、先代911 GT3からツーリングパッケージを用意。以来、控えめな表現とクラシックなドライビングプレジャーに対する大きな情熱を備えたスポーツカーとして、ポルシェ愛好家を魅了している。

 

ポルシェ 911 GT3 ツーリングパッケージの走行シーン

4.0リッター水平対向6気筒NAエンジンを搭載するポルシェ 911 GT3を、グランドツーリング性能を強めた仕様とするツーリングパッケージ。エクステリアでは固定式の大型リヤウイングに替えて格納式リヤウイングを採用する。

 

GT3の象徴である固定式大型ウイングを格納式に変更

 

この911 GT3 ツーリングパッケージは、通常の911 GT3とはエクステリアが異なり、大型の固定式リヤウイングを削除している。このウイングに代わり自動展開するリヤスポイラーを装着することで、控えめな表現でありながら、高速走行時に必要十分なダウンフォースを確保している。また、サイドウインドウのハイグロスアルマイト製シルバーカラーのトリムストリップとなり、控えめなエクステリアを引き立たせている。

 

サイドウインドウとスポーツエキゾーストシステム・テールパイプのトリムストリップはシルバーカラーを施し、オプションのエクステリアツーリングパッケージではこれらのエレメントはサテングロスブラックで仕上げられ、ヘッドライトモジュールはダークティンテッド仕上げとなる。フロントエンドはエクステリアカラーと同色にフルペイントされた。

 

ポルシェ 911 GT3 ツーリングパッケージのインテリア

ブラックを基調としたインテリアもクラシックスポーツカーの雰囲気を助長し、GT3のスポーティさにエレガントなムードも加えている。

 

ブラックカラーで統一されたクラシックかつスポーティなインテリア

 

911 GT3 ツーリングパッケージの専用仕様として、エレガントなブラックのエクステンデッドレザーアイテムを使用したインテリアを採用。ダッシュボード前部とドアトリムパネル上部セクションには特殊エンボス加工が施されて、クラシックスポーツカーの雰囲気を演出。

 

ステアリングホイールリム、ギヤ/セレクターレバー、センターコンソールカバー、ドアパネルアームレスト、ドアハンドルがブラックレザーで仕上げられ、ブラックのステッチが特徴となる。シートセンターパネルはブラックファブリック、ルーフライナーもブラックとなっている。ヘッドレストにはポルシェ エンボス クレストがあしらわれ、ドアエントリーガードとダッシュボード、センターコンソールのトリムエレメントはブラックブラッシュアルミニウム仕上げとなる。

 

ポルシェ 911 GT3 ツーリングパッケージの走行シーン

トランスミッションは6速マニュアルと7速PDKからチョイスできる。ハンドル位置も左右それぞれ選択可能だ。

 

6速マニュアルと7速PDK、左右ハンドルを自由に選択可能

 

ツーリングパッケージにも911 GT3のほぼ全てのオプション装備が適用され、エクステリアとホイールの全カラー、ポルシェダイナミックライトシステムプラスを組み込んだLEDヘッドライト、各種アシストシステム、セラミックブレーキ(PCCB)、フロントアクスルリフトシステム、全てのシートバージョン、クロノパッケージ、オーディオシステムが選択可能。

 

トランスミッションは6速マニュアルと7速PDKから選べ、ハンドル位置は右/左の両方を用意する。これらは何を選択しても車両価格に変更はない。

 

ポルシェ 911 GT3 ツーリングパッケージの走行シーン

秘めた性能を誇示せず、控えめな表現を好むカスタマーに向けて提案される高性能アスリート。グランドツーリングに重きを置く向きにも最適な選択になるだろう。

 

オーナー専用のポルシェデザイン製クロノグラフも用意されている

 

ポルシェデザインは、911 GT3 ツーリングパッケージのオーナーに向け、特別なクロノグラフを用意している。フライバック機能を備えたムーブメントを搭載したこの時計のローターはホイールデザインを想起させ、コンフィギュレーションに応じて6つの異なるバージョンが用意される。アゲートグレーメタリックのベゼルは車両の塗装仕上げに基づいている。

 

文字盤はマットブラックで、蛍光イエローのクロノグラフ針はレブカウンターのカラーと一致する。クロノグラフ911GT3ツーリングパッケージ仕様には”GT3″のエンボス加工を施したポルシェ車用レザー製ストラップが装着される。ブラックのデコレーティブステッチにも車両と同じものを使用しする。ポルシェデザインのスイス時計工場で製造されるこのクロノグラフは、車両のオーナー専用となっている。

 

 

【車両本体価格(税込)】

911 GT3 ツーリングパッケージ:2296万円

 

 

【問い合わせ】

ポルシェコンタクト

TEL 0120-846-911

 

 

【関連リンク】

・ポルシェジャパン 公式サイト

https://www.porsche.com/japan/